2023.01.17

「一括1円」「転売ヤー」問題で揺れる携帯販売、業界の闇を是正できるか

 

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/02324/011600003/?n_cid=nbpnxt_mled_itmh

より引用

日経クロステックの担当記者が座談会形式で2022年の携帯電話業界を振り返り、2023年を展望した。2022年はスマホの「一括1円」販売と、スマホを転売して稼ぐ「転売ヤー」が大きな問題となった。一連の問題を2023年に解消できるかが注目となる。

・・・

やめたくてもやめられないスマホ1円販売、携帯各社が規制強化を懇願する事態に

携帯電話の通信料金と端末代金の「完全分離」を導入して3年が経過し、効果や課題を検証する議論が総務省の有識者会議で2022年10月から始まった。11月29日の会合では携帯電話各社へのヒアリングが実施された。

 2019年10月施行の改正電気通信事業法では完全分離の導入だけでなく、過度な囲い込みも禁じた。結果、「解約金の撤廃」「MNP(モバイル番号ポータビリティー)手数料の無料化」「SIMロックの原則禁止」などが進み、携帯大手3社は大きなダメージを受けた。ヒアリングでは「泣き」の意見が中心となる展開も考えられたが、出てきたのはさらなる規制強化の提案だった。

携帯4社がそろって同様な提案

 携帯各社がヒアリングで求めたのは、端末の単体販売時の値引きに上限を設けてほしいというものだ。2019年の改正電気通信事業法では、端末の購入を条件とした通信料金の割引を禁止したほか、通信契約とセットで端末を販売する際の値引きの上限を2万円(税別)とした。

 しかし、通信契約とひも付かない

 

 

| | コメント (0)

2023.01.10

nifty webメール 使えない

この記事を見ている方は、niftyユーザーと思いますが、

webメール 使えていますか?

-------------------------------------------------------------------------------

私はchroneでWebメールを見ていますが、1月7日からまともに使えません

大変困っています。

nifty webメールが接続できない、見れない、困った

昨日かららしいが、私の地域は朝6時にはつながったが現在はNG!Niftyは現在調査中らしいがのんきにしてないで早く復旧してほしい(# ゚Д゚)

-----------------------------------------------------------------------------

復旧時刻 2023年1月7日(土)11時10分となっているがGooglechroneではマダ受信できない?
どうなっているのか?(# ゚Д゚)

--------------------------------------------------------------------------------

「2023年1月より順次リニューアルいたします。」が原因と思いますが未だにGooglechroneで接続できず。使用料を変えしてほしい。デジタル庁でこのような障害に対する保証制度を確立してほしい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

niftyは直す気があるのか!WebメールがまだGooglechroneで使えない!助けると思って皆様、拡散して下さい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー--------------------------------------------

今日もNG!スマフォで見れるが
”メッセージがありません”、”Badrequest”
Edgeで見れたり見れなかったり。
障害が発生してから4日経過、仕事がまともにできない
時間の浪費が続いている

-------------------------------------------------------------------------------------------

以上は私がTwitterに挙げている内容です

https://twitter.com/god_se_ta

 

 

| | コメント (0)

2022.09.29

iOS 16、登場

昨日、iOS 16に更新しました。正確にいうとIOS16.0.2です

iOS 16、登場。まったく新しいカスタマイズ機能、より賢い知能、
コミュニケーション共有を一段とシームレスにする方法が満載です。

複数のロック画面を作る

これからは、それぞれが独自の背景とスタイルを持つ様々なロック画面を作れます。

ヘルスケアアプリのアップデート

ヘルスケアアプリの新しい「服薬」を使って服用している薬の管理や確認ができます14。一番大切なことをあなたが常にチェックできるように、大切な人がヘルスケアアプリに保存している情報を安全に共有するように促すこともできます。

iPhoneのためのフィットネスアプリ

フィットネスアプリは、あなたがApple Watchを持っていなくても体の動きを計測し、フィットネスの目標を達成できるようにサポート。iPhoneのモーションセンサー、歩数、移動距離、他社製のワークアウトアプリからカロリーの推定消費量を割り出し、毎日のムーブゴールを達成するためのお手伝いをします。

 

iOS 16で利用できる新機能。

iOS 16、登場。まったく新しいカスタマイズ機能、より賢い知能、
シームレスにコミュニケーションと共有をするための方法が満載です。
あなたのiPhoneに、さらなる進化を。

主な特長と機能の向上

ロック画面

ロック画面のギャラリー

自分らしいロック画面のインスピレーションが欲しい時は、たくさんのオプションをそろえたギャラリーをチェックしましょう。ユニークな背景、スタイリッシュな日付と時刻の表示、一目で確認できる情報を持ったデザインが様々に用意されています。

ロック画面の切り替え

1日を通じて好きな時にロック画面を切り替えられます。ロック画面を長押してスワイプするだけで切り替わります。

ロック画面の編集

ロック画面上の要素をタップすると、その要素のフォント、カラー、配置を簡単にカスタマイズできます。

日付と時刻のスタイルをカスタマイズ

表現豊かなフォントスタイルとカラーのオプションから選んで、ロック画面の日付と時刻の見た目をカスタマイズできます。

マルチレイヤーの写真エフェクト

写真の被写体が際立つように、時刻表示の手前にダイナミックに表示されます1

写真の提案

iOSが、ロック画面で映える写真をあなたのライブラリから見つけて賢く提案します。

写真のシャッフル

ロック画面上で、複数の写真を自動的にシャッフルして表示できます。ロック画面を新しい写真に切り替える頻度を設定することも、シャッフルをiOSに任せて一日中驚きを楽しむこともできます。

写真のスタイル

ロック画面の写真にスタイルを適用すると、写真を引き立てるカラーフィルタ、色合い、フォントスタイルに自動で変更されます。

ロック画面上のウィジェット

天気、時刻、日付、バッテリー残量、もうすぐ行われるカレンダーイベント、アラーム、時間帯、アクティビティリングの進捗など、一目で確認したい情報のウィジェットを複数選んで、ロック画面の一部として表示できます。

WidgetKit API

よく使う他社製アプリのウィジェットを一目で確認できます。時刻のそばにテキスト形式、円形、または四角形のウィジェットが表示され、気象状況や目標の達成状況などの情報をチェックできます。

ライブアクティビティ

ライブアクティビティにより、現在行われているアクティビティの状況をあなたのロック画面上でリアルタイムにチェックできます*

ライブアクティビティAPI

スポーツの試合の途中経過をフォローする時も、配車サービスやデリバリーの状況を確認する時も一目見るだけ。この新しいデベロッパAPIにより、お気に入りの他社製アプリからのライブアクティビティをすばやくチェックできます*

集中モードのためのロック画面

iOSは、あなたが選んだ集中モードのオプションに適切な一連のロック画面をおすすめします。例えば、「仕事」集中モードを使う時は豊富なデータを表示するロック画面、「パーソナル」集中モードを使う時は写真のロック画面を提案します。

Appleコレクション

ダイナミック、クラシック、風景。iOS 16のために特別に作られた様々なロック画面から選べます。Appleコレクションには、プライドやユニティといった特別な文化的イベントを祝うロック画面も用意されています。

アストロノミー

宇宙をテーマにした動的なロック画面のセットでは、地球、月、太陽系が刻々と変わる様子がライブで映し出されます。

天気

1日の天気の移り変わりをロック画面上でリアルタイムにチェックできます。

絵文字

お気に入りの絵文字を模様にしたロック画面を作成できます。

カラー

好きな色を組み合わせて、ロック画面にグラデーションをあしらうことができます。

「再生中」の新しいデザイン

ライブアクティビティにより、再生中のコンテンツの操作をフルスクリーンに拡大できるので、曲を聴きながらアルバムアートを楽しめます。

通知の新しいデザイン

太字のテキストや画像を使って、通知を目立たせることができます。

通知のアニメーション

通知要約を含む通知が、ロック画面の下部から連なって表示されるので、届いた瞬間に一目で簡単に確認できます。

ロック画面上の通知表示

ロック画面上の通知は、展開されたリスト表示、積み重ね表示、件数表示に切り替えられます。ピンチすると、文脈に合わせてレイアウトを変更できます。

集中モード

ロック画面とのリンク

ロック画面を集中モードにリンクすると、iPhoneの見た目と使える機能が一変します。特定の集中モードをオンにしたい時は、リンクされたロック画面までスワイプするだけです。

ロック画面の提案

iOSは、あなたが選んだ集中モードのオプションに適切な一連のロック画面をおすすめします。例えば、「仕事」集中モードを使う時は豊富なデータを表示するロック画面、「パーソナル」集中モードを使う時は写真のロック画面を提案します。

ホーム画面のページの提案

iOSは、設定している集中モードに最も関連のあるアプリやウィジェットを含むホーム画面のページを提案します。

集中モードフィルタ

オンにする集中モードごとに、カレンダー、メール、メッセージ、SafariなどのApple製アプリの中で、使う機能とそうでないものを指定できます。例えば「仕事」集中モードの間は、一連のタブグループがSafariに表示されるようにしたり。「パーソナル」集中モードを使っている時には、仕ます。

集中モードフィルタAPI

デベロッパは新しい集中モードフィルタAPIにより、気が散るコンテンツを隠すためにあなたが集中モードをオンにする時に使う信号を活用できます。

集中モードのスケジュール

特定の時間や場所で、あるいは特定のアプリを使っている時に、集中モードが自動でオンになるように設定できます。

設定が一段と簡単に

オプションごとに設定をカスタマイズして、集中モードを使い始められます。

通知の許可と拒否のリスト

集中モードを設定する時は、通知を許可するか受け取らないようにするかを選ぶことで、あなたが通知を受け取りたいアプリと相手を指定できます。

年内に登場iCloud共有写真ライブラリ*

家族で写真ライブラリを共有

別個のiCloud写真ライブラリを、あなたのほかに最大5人と共有できます。

スマートな設定ルール

過去のすべての写真を共有したり、設定ツールを使って、共有を始める日や写っている人をもとに特定の写真をライブラリに入れられます。

共有する写真を賢く提案

写真は手動でライブラリに入れられるほか、賢い機能を使ってシームレスに共有できます。例えばカメラから直接共有したり、Bluetoothの近接通信を使って自動で共有したり、「For You」で提案される写真を共有できます。

コレクション上でコラボレーション

ライブラリのメンバーは誰でも写真を追加、編集、削除できるほか、お気に入りへの追加やキャプションの追加も行えます。

より完全な思い出をもう一度

「メモリー」「おすすめの写真」、写真ウィジェットで写真を共有して楽しめます。

メッセージ

メッセージの編集

メッセージを送信してから最大15分間メッセージを編集できます。受信者はメッセージに対する編集履歴を確認できるようになります2

送信の取り消し

メッセージを送信してから最大2分間メッセージの送信を取り消せます。

未開封にする

すぐに返信できずにあとで確実に対応したいメッセージには、未開封のマークを付けられます。

最近削除したメッセージの復元

最近削除したメッセージは、削除してから最大30日間復元できます3

SharePlayをメッセージでも

メッセージアプリの中で、映画、音楽、ワークアウト、ゲームなどの同期されたアクティビティを友だちと共有して、一緒に楽しみながらその話題で盛り上がれます。

「あなたと共有」API

デベロッパは、開発しているアプリに「あなたと共有」セクションを組み込めます。このセクションには送られてきたビデオや記事が表示されるので、すぐにチェックできない場合でも、次にアプリを開いた時に簡単に見つけられます。

共同作業への招待

メッセージアプリから共同プロジェクトへの招待を送ると、そのスレッドのメンバー全員が書類、スプレッドシート、またはプロジェクトに自動で追加されます。この機能は、ファイルアプリ、Keynote、Numbers、Pages、メモアプリ、リマインダーアプリ、Safariのほか、他社製アプリにも対応します。

共同作業のアップデート

メンバーの誰かが編集を行うと、メッセージアプリのスレッドの一番上にアクティビティのアップデートが表示されます。アップデートをタップすると、共有中のプロジェクトに戻れます。

Messages Collaboration API

デベロッパが自分たちのアプリのコラボレーション体験をメッセージアプリやFaceTimeに統合できるので、作業仲間とコミュニケーションを取る場所から簡単に共同作業を開始したり管理できます。

SMSでのTapbackをAndroidでも表示

SMSのメッセージにTapbackを返すと、受け取った人のAndroidデバイス上に同様の絵文字のリアクションが表示されます。

SIMフィルタリング

メッセージアプリでの会話をSIMごとにフィルタリングできます。

オーディオメッセージの再生

オーディオメッセージの再生中に、早送りや巻き戻しができます。

メール

スマート検索の修正

賢い検索機能は、検索キーワードのタイプミスを修正したり類義語を使うことで、一段と正確な検索結果を導き出します4

賢い検索候補

Eメールのメッセージを検索し始めた瞬間から、共有されたコンテンツなどが一段と詳しく表示されます。

受信者や添付ファイルの追加漏れ

添付ファイルや受信者など、大事な内容をEメールに追加し忘れた場合にそれをお知らせします4

送信の取り消し

送ったばかりのEメールが相手の受信ボックスに届く前に、送信を簡単に取り消せます5

送信をスケジュール

完璧なタイミングで届くように、Eメールを送信する時間を設定できます。

フォローアップ

送信済みのEメールを受信ボックスの一番上に移動して、すばやくフォローアップのEメールを送れるようにします4

リマインダー

開封したあと返信しないままになっているEメールを忘れないようにできます。日時を選んでおけば、受信ボックスの一番上にメッセージが再度表示されます。

リッチリンク

一目で内容や詳細がもっとわかるように、Eメールに情報量の多いリッチリンクを加えられます。

BIMIに対応

BIMI(Brand Indicators for Message Identification)で検証されたブランドロゴにより、認証済みのEメールメッセージを簡単に識別できます。

Safari

共有タブグループ

複数のタブをまとめて友だちと共有できます。共有しているメンバーは誰でも自分のタブを追加でき、一緒に作業をしながらタブグループがアップデートされるのを瞬時にリアルタイムで確認できます。

タブグループのスタートページ

タブグループごとに専用のスタートページができます。背景画像やお気に入りでカスタマイズしましょう。

タブグループ内の固定タブ

それぞれのグループ内でタブを固定して、タブグループをカスタマイズできます。

新しいウェブ機能拡張API

デベロッパはこれらのAPIを使って、より多様なウェブ機能拡張を生み出せます。

ウェブからのプッシュ通知

iOS上でウェブからのプッシュ通知を許可できる機能が加わります。2023年に利用できるようになります。

機能拡張の同期

Safariの環境設定で、あなたのほかのデバイスから利用できる機能拡張を確認できます。インストールした機能拡張は同期されるので、一度オンにすればほかのデバイスでもオンになります。

ウェブサイト設定の同期

ページの拡大や縮小、リーダー表示の自動適用など、特定のウェブサイトで行った設定はあなたのAppleデバイス同期されます。

新しい言語

Safariのウェブページの翻訳機能が、アラビア語、オランダ語、インドネシア語、韓国語、ポーランド語、タイ語、トルコ語、ベトナム語にも対応します。

ウェブページ内の画像の翻訳

テキスト認識表示により、画像の中にあるテキストも翻訳できます。

より多くのウェブテクノロジーに対応

デベロッパは、ウェブページのスタイルやレイアウトをよりパワフルにコントロールできるようになるので、一段と魅力的なコンテンツを制作できます。

強力なパスワードの編集

Safariから提案された強力なパスワードを、ウェブサイトごとの要件に合わせて編集できます。

Wi-Fiのパスワードを「設定」で

Wi-Fiのパスワードの確認や管理は「設定」でどうぞ。パスワードを参照したり、共有したり、古いものを削除することができます。

パスキー

パスキー

パスキーは、パスワードに代わるより簡単で安全なサインイン方法です。

フィッシングから保護

パスキーはウェブサイトごとに作成され、デバイスの外に出ることはないので、フィッシングされることはほぼありません。

ウェブサイトの情報漏えいから保護

秘密鍵はウェブサーバ上に保管されないので、ウェブサイトからの情報漏えいによってあなたのアカウントの情報が漏れる心配はありません。

ほかのデバイスからサインイン

保存したパスキーを使って、ほかのデバイスからウェブサイトやアプリにサインインできます。iPhoneまたはiPadでパスキーのQRコードをスキャンし、Face IDかTouch IDを使って認証するだけ。他社製デバイスでも使えます。

デバイス間で同期

パスキーはエンドツーエンドで暗号化され、iCloudキーチェーンを通じてあなたのApple製デバイス間で同期されます。

テキスト認識表示6

ビデオのテキスト認識表示

一時停止したビデオフレームの中のテキストが完全にインタラクティブになり、コピー&ペースト、調べる、翻訳などの機能が使えます。テキスト認識表示は、写真アプリ、クイックルック、Safariなどに対応します。

クイックアクション

写真やビデオの中で見つかったデータから、ワンタップでアクションを起こせます。フライトの運行状況や荷物の配送状況を追跡したり、外国語を翻訳したり、通貨を換算したり。様々なことができます。

テキスト認識表示に対応する新しい言語

テキスト認識表示が認識する対象に、日本語、韓国語、ウクライナ語のテキストが加わります。

Siri

ショートカットを簡単に設定

Siriを使ってアプリからショートカットを実行できます。設定は必要ありません7

メッセージを自動で送信

メッセージを送信する時の確認ステップをスキップできます。この機能は「設定」でオンにできます。

テキストに絵文字を挿入

メッセージを送る時に、Siriを使って絵文字を挿入できます8

Hey Siri、どんなことができるの?

iOSやアプリ内でSiriができることを知りたい時は、「Hey Siri、どんなことができるの?」と尋ねましょう。特定のアプリの機能について尋ねる場合は、「Hey Siri、iRobotでどんなことができるの?」などのように話しかけてください9

通話の終了

Siriに頼んで、完全にハンズフリーで通話を終了できます。「Hey Siri、通話を終了して」と話しかけるだけ(相手にはその声が聞こえます)。この機能は「設定」でオンにできます10

拡張されたオフラインサポート

Siriは、ホームコントロール(HomeKit)、インターコム、留守番電話などさらに多様なリクエストを、インターネット接続がなくてもオフラインで処理します10

新しくなったSiriの声

Siriの声が新しくなり、より自然でつながりを感じられる体験を届けます。

音声入力

まったく新しい音声入力体験

デバイスで音声入力をする時に、声とタッチをスムーズに切り替えられます。キーボードで入力して、テキストフィールドをタップし、カーソルを移動して、QuickTypeの候補を挿入する。音声入力を止めなくても、そのをこなせます11

句読点の自動入力

音声入力は、あなたが話す通りに読点、句点、疑問符を追加します12

絵文字に対応

デバイス上で音声入力をする時に、声で絵文字を加えられます8

メッセージアプリのテキストフィールドに音声入力

メッセージアプリのテキスト入力フィールドで、音声入力アイコンが使えます。

音声入力のポップオーバー

新しいカーソルポップオーバーをタップすれば、音声入力を簡単に止められます。

マップ

複数の経由地を持つ経路

マップアプリで運転経路上に複数の経由地を追加できます。Mac上で経路と複数の経由地を計画すると、iPhoneにも同期されます。

交通系ICカードをマップで

SuicaやPASMOをウォレットアプリに追加する。少なくなった残高をチェックする。チャージする。そのすべてをマップから離れずに行えます。

交通機関の運賃

設定した移動ルートにかかる交通機関の運賃を確認できます。

Apple Payとウォレット

キーの共有

メッセージやメールなどお気に入りのメッセージアプリを使って、あなたの信頼する人とウォレットアプリ内で安全にキーを共有できます13

宿泊する複数のホテルのキー

新しく予約するたびに、ホテルのキーをウォレットに追加する必要はもうありません。同じブランド内であれば、これから泊まるすべてのホテルに1つのキーでチェックインして、部屋の鍵を開けられます。

Safariからキーを追加

Safariで見ているウェブサイトから直接、iPhoneとApple Watchに新しいキーを安全に追加できます。アプリをダウンロードする必要はありません。

デバイス間でキーを簡単に移行

ウォレットで「+」ボタンをタップすると、所有しているキーの一覧が表示され、新しいデバイスに追加するキーを選べます。

Apple Payの注文の追跡

Apple Payの注文の追跡では、対象の店舗でApple Payを使って購入した場合に、詳細なレシートと注文の追跡情報をウォレットで受け取れます。

Apple Payの加盟店トークン

加盟店トークンを使うと、あらかじめApple Payでの支払いを指定したり、繰り返しの支払いにApple Payを使うように設定して、支払いを済ませられます。そのすべてを安全に行えます。

1回のApple Pay決済で複数の加盟店に支払う

1つのApple Payの支払いシート内で、支払い額を複数の加盟店に対して指定できます。このためフライト、レンタカー、ホテルがセットになったパッケージ旅行のように一括で購入して、あとから各加盟店に支払いを送金できるようになります。

クイックアクセスメニュー

特定のパスとカードで利用できるクイックアクセスメニューを使うと、パスの裏面に搭載されたたくさんの機能にワンタップでアクセスできます。

ホーム

まったく新しいホームアプリ

ホームアプリのデザインが一新され、すべてのスマートホームアクセサリの操作、整理、確認、管理がより簡単に。土台となるアーキテクチャの改良により、スマートホームのパフォーマンスが向上し、効率性と信頼性もさらに高まります14

家全体を表示

新しくなったホームタブでは、家全体を一目でチェックできます。アプリのメインタブにそれぞれの部屋とお気に入りのアクセサリも表示されるので、最もよく使うアクセサリにアクセスするのが一段と簡単になります。

カテゴリー

照明、気候、セキュリティ、スピーカーとテレビ、水のカテゴリーから、関連するすべてのアクセサリにすばやくアクセスできます。アクセサリは部屋ごとに整理され、より詳細なステータス情報も表示されます。

新しいカメラの表示

最大4台のカメラの映像が「ホーム」タブの中央に表示され、スクロールするだけで、家に設置している別のカメラの映像も見ることができます。

タイルのデザイン

様々なアクセサリを形や色など見た目で認識しやすいように、「アクセサリ」タイルのデザインを一新。タイルのアイコンをタップして、それぞれのタイルから直接アクセサリを操作できます。アクセサリの名前をタップすれば、より詳細なコントロールが表示されます。

年内に登場新しくなったアーキテクチャ

基礎となるアーキテクチャが強化され、家にあるHomeKit対応アクセサリが多いほど、より速く、より信頼性の高いパフォーマンスを発揮。ホームアプリを使えば、接続しているアクセサリとのやり取りと操作を複数のデバイスから同時に、一段と効率良く行えます14

ロック画面上のウィジェット

iPhoneのロック画面に表示される新しいウィジェットで家の状況を確認して、ロック画面からよく使うアクセサリにすばやくアクセスできます。

年内に登場Matterに対応

Matterは、対応するアクセサリをプラットフォーム間でシームレスに連係できるようにする新しいスマートホームの接続規格です。Matterによって、さらに多くの対応するスマートホームアクセサリから選んで、Apple製デバイス上のホームアプリとSiriでコントロールできます15

ヘルスケア

服用している薬の記録

薬のリストを作って、あなたが服用している薬、ビタミン剤、サプリメントを記録しましょう。覚えやすいように、薬のアイコンをカスタマイズすることもできます16

服薬のリマインダー

1日に複数回、週に1回、必要な時だけ服用するなど、薬ごとにスケジュールとリマインダーをカスタマイズできます。

服薬の記録

リマインダーアプリから、またはヘルスケアアプリで、薬を服用した時間を記録できます。インタラクティブなグラフを見れば、薬をいつ服用したのか、服用のスケジュールを守れているかどうかを把握できます。

ヘルスケア共有への招待

あなたの大切な人を招待して健康に関するデータを安全に共有できます。招待を受け取った人は、どのデータを共有するか選べます。

周期乱れの通知

記録された月経周期に、回数が少ない、周期が不規則、長引くことが多い、出血が続くなどのパターンが見られた場合に通知を受け取ることができます。

フィットネス

すべてのiPhoneユーザーのためのフィットネスアプリ

Apple Watchを持っていなくても、体の動きを計測し、フィットネスの目標を達成できるようにサポート。iPhoneのモーションセンサー、歩数、移動距離、他社製のワークアウトアプリからカロリーの推定消費量を割り出し、毎日のムーブゴールを達成するためのお手伝いをします。

ファミリー共有

強化された子ども用アカウントの設定

はじめから適切なペアレンタルコントロールを設定して子どものアカウントをセットアップできます。年齢に適したメディア制限の提案なども簡単に使えます。

子どものためのデバイス設定

クイックスタートを使って、子どもたちの新しいiOSデバイスまたはiPadOSデバイスを簡単に設定できます。適切なペアレンタルコントロールがすべて適用された状態で使い始められます。

スクリーンタイムのリクエストを
メッセージアプリに表示

子どもたちからのスクリーンタイムのリクエストがメッセージアプリに表示されるので、承認するのも却下するのもスムーズです。

ファミリーチェックリスト

ファミリーチェックリストでは、子どもの成長に合わせて設定をアップデートしたり、位置情報の共有をオンにするなど、役立つヒントや提案を確認できます。iCloud+のサブスクリプションを家族みんなと共有できることもリマインドします。

対応車種は2023年後半に発表CarPlay

次世代のCarPlay

次世代のCarPlayは、ドライバーのためのすべての画面にコンテンツを届け、統一感のある体験を生み出します。車のシステムと深いレベルで通信することで、計器群のディスプレイに運転情報を表示したり、ラジオや冷暖房空調設備を操作できます。この新しいバージョンのCarPlayはそれぞれの車種に合わせて、ユニークな画面の形状やレイアウトにも対応。ブランドごとのオプションを含め、計器群のデザインも選べるなど、まったく新しいレベルでカスタマイズできます17

給油アプリと運転タスクアプリ

給油アプリと運転タスクアプリがCarPlayに登場。給油の際に役立つアプリと、交通情報、料金所でのサポート、けん引サービスの依頼などを提供するアプリがCarPlayで使えます。

メッセージを自動で送信

メッセージを送信する時の確認ステップをスキップできます。この機能は、CarPlayの使用中にSiriの設定でオンにできます。

プライバシー

個人情報安全性チェック

「設定」のこの新しいセクションでは、同居するパートナーや親密なパートナーからの暴力行為にあっている人が、相手に許可したアクセスをすばやくリセットできます。誰に、またはどのアプリにアクセスを許可するかを管理することもできます。

ペーストボードの許可

アプリがペーストボードにアクセスして別のアプリからのコンテンツをペーストする前に、あなたの許可が必要になります。

進化したメディアストリーミング

AirPlay以外のストリーミングプロトコルに対応するデバイスから直接ビデオをストリーミングできます。Bluetoothやローカルネットワークへのアクセスを許可する必要はありません。

写真アプリで「非表示」と「最近削除した項目」アルバムをロック

「非表示」と「最近削除した項目」のアルバムは、デフォルトでロックされます。ロックの解除はiPhoneの認証方法であるFace ID、Touch IDまたはパスコードでどうぞ。

セキュリティ

緊急セキュリティ対応

重要なセキュリティアップデートが一段と早くあなたのデバイスに届きます。これらのアップデートは、通常のソフトウェアアップデートの間に自動で適用されます。

横向きでのFace ID

対応するiPhoneモデルでは、横向きでもFace IDが使えます。

ロックダウンモード

この新しいセキュリティモードは、ごくまれにデジタルセキュリティを脅かす深刻な標的型攻撃を受けた際に、極めて高い保護を提供します。デバイスの防御をさらに強化するとともに、特定の機能を厳しく制限して、金銭目当ての高度な標的型スパイウェアによって利用される可能性のある攻撃対象領域を大幅に小さくします。

アクセシビリティ

Apple Watchのミラーリング

iPhoneからApple Watchを完全に操作できます。スイッチコントロール、音声コントロールなど、iPhone上のあらゆる支援機能を使ってApple Watchを最大限に活用できます。

拡大鏡の検出モード

新しい拡大鏡モードは、ドアの検出、人の検出、画像説明などの機能を搭載。あなたの周囲の状況をより詳しく伝えます18

拡大鏡がドアを検出

ドアを見つけて、周りにあるサインやラベルを読み、ドアの開け方もお知らせします18

バディコントローラ

複数のゲームコントローラからの入力を1つに統合。家族や友だちの協力を得て、いつものゲームでさらに高いレベルを目指せます。

Siriに頼んで通話を終了

Siriに頼んで、完全にハンズフリーで通話を終了できます。「Hey Siri、通話を終了して」と話しかけるだけ(相手にはその声が聞こえます)。この機能は「設定」でオンにできます10

音声コントロールで通話を終了

音声コントロールを使って、電話やFaceTimeの通話を終了できます。音声コントロールをオンにしている時に、「通話を終了」という音声コマンドを使うだけです(相手にはその声が聞こえます)。

ブックアプリの新しいアクセシビリティオプション

新しいテーマが追加され、テキストを太字にする、行、文字、文字の間隔を調整するなど、カスタマイズのオプションも加わります。

VoiceOverと読み上げコンテンツが新しい言語と声に対応

VoiceOverと読み上げコンテンツに、ベンガル語(インド)、ブルガリア語、カタロニア語、ウクライナ語、ベトナム語など、20以上の言語と地域が追加で対応します。支援機能のために最適化された新しい声のオプションも数多く加わり、好きな声を選べます。

Siriによる通知の読み上げがヒアリングデバイスに対応

iPhoneからの通知を「Made for iPhone」のヒアリングデバイス上でSiriに読み上げさせることができます。

Siriの待機時間

あなたが話し終わってからSiriがリクエストに応答するまでの時間を調整できます。

通話への自動応答のオン/オフ切り替えにSiriが対応

Siriを使って、電話とFaceTime通話に対する自動応答のオンとオフを切り替えられます。

マップアプリでVoiceOverを使った出発地の検出

マップアプリでVoiceOverを使うと、音と触覚的な反応を自動で発して、徒歩経路の出発地をお知らせします。

拡大鏡のアクティビティ

カメラ、明るさ、コントラスト、フィルタなど、繰り返し行うタスクや状況でよく使う拡大鏡のコントロールを保存できます。

ヘルスケアアプリにオージオグラムを追加

iPhone上のヘルスケアアプリに、オージオグラムをインポートできます。

サウンド認識のカスタマイズオプションを追加

キッチンにある電化製品のビープ音や自宅のドアベルの正確な音など、あなたの環境に特有の音をiPhoneが聞き取れるようにします。

そのほかの機能

App Clip

サイズの上限を引き上げ

ファイルサイズの上限が50%増えるので、これまで以上に臨場感あふれるApp Clipを見つけてダウンロードできます。

ライブアクティビティに対応

App Clipでライブアクティビティが使えます*

Spotlightと「Siriからの提案」ウィジェットによる正確な位置情報にもとづく提案

Spotlightと「Siriからの提案」ウィジェットでは、より正確な位置情報をもとに近くのおすすめのApp Clipを表示します。

ブック

オーディオブックのミニプレーヤー

オーディオブックのプレーヤーを一新。プレーヤーコントロールが改良され、ストアでコンテンツを探しながら聴き続けられるようにするミニプレーヤーも備えています。プレーヤーで直接本を購入すれば、プレビューでチェックしているオーディオブックをそのまま聴き続けられます。

カスタマイズできる読書体験

リーダーが新しくなり、あなたの好みに合わせて読書体験をカスタマイズできるオプションが加わります。様々な環境や気分に合わせて読書のテーマを選んだり、フォント、行間隔、テキストサイズなどの設定も変更できます。

カメラ

ポートレート写真で前景をぼかす

ポートレートモードで写真の前景にある被写体をぼかすことができるので、被写界深度エフェクトが一段とリアルになります19

シネマティックモードでの撮影時に品質が向上

iPhone 13とiPhone 13 Proのシネマティックモードでビデオを撮影する時に、横向きの輪郭や、髪やメガネの縁の周辺に対して、被写界深度エフェクトがより正確になります19

連絡先

メッセージと着信の状況

友だちや家族からの未読のメッセージ、FaceTimeや電話の不在着信を、ホーム画面で確認できます。

辞書

新しい辞書

ベンガル語 - 英語、 チェコ語 - 英語、フィンランド語 - 英語、ハンガリー語 - 英語、トルコ語 - 英語の、5つの新しい二言語辞書を利用できます。

FaceTime

FaceTimeのHandoff

iPhoneからMacまたはiPadに、あるいはその逆にも、シームレスにFaceTime通話を引き継げます。通話を引き継ぐと、接続されたBluetoothヘッドセットも新しいデバイスへと同時に切り替わります。

SharePlay対応アプリを見つける

インストールされているアプリのうちSharePlayに対応するものを確認してFaceTimeのコントロールから開いたり、友だちと共有できる新たな体験をApp Storeで探せます。

共同作業

FaceTimeでの通話中に共有ボタンをタップすると、ファイルアプリ、Keynote、Numbers、Pages、メモアプリ、リマインダーアプリ、Safari、対応している他社製アプリで共同作業を始められます。

年内に登場新しい共同作業アプリ*

自由に使えるキャンバス

新しいプロジェクトの図解を描く。重要なアセットを集める。思いつくままボードにアイデアを書き出す。新しい共同作業アプリは、あなたが想像できるすべてに対応する完璧なキャンバスです。

完璧な共同作業を

リアルタイムで共同作業ができるので、まるで本物のホワイトボードの前で一緒に作業しているかのように、仲間がコンテンツを加えたり編集するのを見ることができます。

充実したコミュニケーション機能

新しい共同作業アプリはMessages Collaboration APIを活用するので、メッセージアプリでの会話の中で直接仲間のアップデートを確認できます。新しい共同作業アプリ内でワンタップするだけで、仲間とFaceTime通話を始めることもできます。

どこでも描ける

新しい共同作業アプリは、どこで作業する時でも、ホワイトボードを使っているかのような優れた体験を届けるよう設計されています。キャンバス上のどこにでも文字を書いたり絵を描くことができ、文字や絵を選択して自由に動かすこともできます。

豊富なマルチメディア対応

画像、ビデオ、オーディオ、PDF、書類、ウェブリンク。あらゆる種類のファイルをキャンバスに埋め込んで、インラインでプレビューできます。ボードを閉じる必要はありません。

Game Center

アクティビティ

友だちのプレイの内容や達成状況を、Game Centerの新しいダッシュボードとプロフィールでまとめてチェックできます。

SharePlayに対応

Game Centerのマルチプレイヤー対応ゲームがSharePlayに統合。FaceTime通話中に友だちと自動でゲームを始められます*

連絡先アプリとの統合

連絡先アプリが、あなたの友だちのGame Centerでのプロフィールを表示します。タップすると、友だちがプレイしているゲームやその達成状況を見ることができます*

iCloud+

アプリ内で「メールを非公開」

「メールを非公開」がQuickTypeキーボードの提案に組み込まれるので、他社製アプリ内であなたのEメールアドレスを公開する必要はありません。

オリジナルのEメールドメイン

あなた独自のドメインを、ファミリー共有グループのメンバー以外と共有できます。iCloudメールの設定から直接、新しいドメインを購入したり、キャッチオールのエイリアスをオンにすることもできます。

インクルーシブな言語

呼称の選択

フランス語(カナダ)、フランス語(ヨーロッパ)、イタリア語、ポルトガル語(ブラジル)では、あなたのデバイスをよりパーソナルなものに感じられるように、自分の呼称を選べます。システム全体で自分がどのように呼ばれたいかを女性形、男性形、中性形から選んで「言語と地域」で設定できます。

キーボード

新しい双拼レイアウト

双拼を使うユーザー向けに「常用」レイアウトが新しく加わります。

QuickPathが繁体字中国語に対応

QuickPathが繁体字中国語(拼音)での入力に対応します。

広東語の入力

ユーザーは、粵拼などの表音方法を使って、広東語の単語やフレーズを入力できます。

四川語の方言に対応

簡体字中国語の拼音キーボードでは、四川語で単語やフレーズを入力するのが一段と簡単になります。

自動修正が新しい言語に対応

英語(ニュージーランド)、英語(南アフリカ)、カザフ語の3つの新しい言語で自動修正が利用できます。

絵文字検索が新しい言語に対応

アルバニア語、アルメニア語、アゼルバイジャン語、ベンガル語、ビルマ語、エストニア語、フィリピノ語、ジョージア語、アイスランド語、クメール語、ラオ語、ラトビア語、リトアニア語、マラーティー語、モンゴル語、パンジャブ語、タミール語、ウルドゥー語、ウズベク語(ラテン文字)の19の新しい言語で絵文字を検索できます。

新しい言語のキーボード配列を追加

アパッチ語、ゾンカ語、サモア語、イディッシュ語のキーボード配列が加わります。

キーボードの触覚

キーボードの触覚をオンにすると、入力時に手応えを感じられます。

ミー文字

ステッカーポーズを追加

ミー文字ステッカーに、6つの新しい表情豊かなポーズが加わります。

連絡先で使えるステッカー

すべてのミー文字ステッカーを連絡先の写真として使えます。連絡先用の3つの新しいステッカーポーズからも選べます。

ヘアスタイルがさらに充実

ヘアスタイルの新作とアップデートを17種類追加。新しいカールスタイル、アップデートされた細かいカール、ボックスブレイズ、ボクサーブレイズなどが選べます。

帽子の種類を追加

ボンネットであなたのミー文字をコーディネートできます。

鼻の種類を追加

ミー文字をカスタマイズする時に、鼻の選択肢が増えます。

中間色のリップカラーの選択肢を追加

より多くの中間色のリップカラーの選択肢から選んで、あなたのミー文字をカスタマイズできます。

ミュージック

お気に入りのアーティストの情報を追跡

新しい音楽通知機能と進化したおすすめ機能により、お気に入りのアーティストの情報をキャッチできます。

ミュージック認識

履歴の同期

コントロールセンターにあるミュージック認識で特定された曲が、Shazamアプリと同期されます。

Hey Siri、この曲は何?

Siriで認識された曲が、Shazamアプリ、コントロールセンターのミュージック認識と同期されます。

メモ

iPhone上のクイックメモ

iPhone上のどのアプリでも、共有メニューからクイックメモを作成できます。

進化したスマートフォルダ

パワフルな新しいフィルタにもとづいて、スマートフォルダ内のメモを自動的に整理。作成日、変更日、共有、名前の言及、チェックリスト、添付ファイル、フォルダ、クイックメモ、ピンで固定したメモ、ロックされたメモについてルールを設定できます。

パスコードでロックする

iPhoneのパスコードを使って、ロックされたメモをエンドツーエンドで暗号化できます。

メモを日付ごとにまとめる

リスト表示やギャラリー表示でメモを参照しやすいように、「今日」「昨日」などの時間のカテゴリーでメモをグループ化できます。

リンクを使って共同作業

作業に参加できるリンク付きのメモをほかの人と共有できます。

一部またはすべての条件でフィルタリング

スマートフォルダまたはタグブラウザ内でフィルタリングする時に、一部の条件を使用するか、すべての条件を使用するかを選べます。

写真

重複の検出

写真アプリが、「アルバム」にある「ユーティリティ」で重複した写真を特定。ライブラリをすばやく整頓できます。

「非表示」と「最近削除した項目」のアルバムをロック

「非表示」と「最近削除した項目」のアルバムは、デフォルトでロックされます。ロックの解除はiPhoneの認証方法であるFace ID、Touch IDまたはパスコードでどうぞ。

編集内容をコピー&ペースト

1枚の写真に加えた編集をコピーして、ほかの1枚または複数の写真にペーストできます。

人物をアルファベット順に並べ替え

「ピープル」のアルバム人物をアルファベット順に並べ替えられます。

編集の取り消しとやり直し

写真に加えた複数の編集ステップを取り消したり、やり直したりできます。

「メモリー」のビデオをタップで再スタート

特定のメモリーでビデオを再生している時に、タップでビデオを再スタートして頭から再生できます。音楽が止まることはありません。

新しいメモリーの種類

「この日の出来事」と「children playing」に新しいメモリーの種類が加わります。

おすすめのコンテンツをオフにする

写真アプリと写真ウィジェットで、「メモリー」と「おすすめの写真」をオフにして表示しないようにできます。

ポッドキャスト

CarPlayの新しいライブラリ

CarPlayのライブラリにあるより多くのコンテンツに、一段とすばやくアクセスできます。ダウンロード済みのエピソードと保存済みのエピソードがさらに見つけやすくなり、フォローしている番組からの最新のエピソードもチェックできます。

リマインダー

ピンで固定されたリスト

お気に入りのリストにすばやくアクセスできるように、ピンで固定できます。

テンプレート

リストをテンプレートとして保存して、毎日することや持ち物などのリストとして繰り返し利用できます。ほかの人にテンプレートを公開して共有するためのリンクを作ったり、ほかの人が共有したテンプレートをダウンロードすることもできます。

「実行済み」のスマートリスト

実行済みのすべてのリマインダーを一か所に表示。完了時間などの詳細も確認できます。

進化した「時間指定」と「今日」のリスト

リマインダーをより見やすく、一段と簡単に追加できるように、日時をもとにグループ化する機能が登場。「今日」のリストでは、1日のリマインダーが「午前」「午後」「今夜」にグループ化されます。「時間指定」のリストには、リマインダーをより長い期間で整理できるよう、週単位と月単位のグループが新たに用意されています。

改良されたリストグループ

グループをタップすると、リストとそのリストに含まれるリマインダーが同時に表示されます。

共有リストの通知機能

共有リスト内でタスクが追加されたりタスクが完了すると、通知が届きます。

書式が一段と充実したメモ

リマインダーにメモを加える際に、テキストで箇条書き、下線、太字、取り消し線を使えるようになります。

一部またはすべての条件でフィルタリング

カスタマイズしたスマートリストまたはタグブラウザ内でフィルタリングする時に、一部の条件を使用するか、すべての条件を使用するかを選べます。

設定

AirPodsの設定

AirPodsの機能と設定に一か所でアクセスしてカスタマイズできます。AirPodsが接続されている時は、設定の一番上にAirPodsメニューが表示されます。

接続したことのあるネットワークの編集

Wi‑Fi設定の「接続したことのあるネットワーク」リストで、既知のネットワークを削除したり、ネットワーク情報をすばやく確認できます。

Spotlight

ホーム画面で検索

ホーム画面の一番下から直接Spotlightにアクセスできるので、アプリを開いたり、連絡先を探したり、ウェブ上で情報をチェックするのがスムーズになります。

進化した「Siriからの提案」

検索履歴を使えば、検索結果にすばやく戻れます。さらに「Siriからの提案」があなたの状況を考慮するので、次のミーティングへの移動や予定されているフライトの状況のチェックなどが、これまでよりもすばやく行えます。

より多くのアプリ内で画像検索

Spotlightは、メッセージアプリ、メモアプリ、ファイルアプリ内の画像からの情報を使って、場所、人、風景、さらにはテキスト、犬、車といった画像内にあるものをもとに検索を行います20

クイックアクション

Spotlightを使ってすばやく操作を実行できます。タイマーを開始する。集中モードをオンにする。Shazamで曲名を探す。あらゆるショートカットを実行する。できることは、ほかにもいろいろ。アプリ名で検索してそのアプリで利用できるショートカットをチェックしたり、ショートカットアプリを使って自分だけのショートカットを作ることもできます。

ライブアクティビティを始める

Spotlightの検索結果から、スポーツの試合の状況をチェックするといったライブアクティビティを始められます21

より豊富な検索結果

ビジネス、スポーツリーグ、スポーツチームについて検索すると、豊富な検索結果が表示されます。

株価

決算日

企業が決算報告を予定している日をチェックして、カ追加できます。

複数のウォッチリスト

複数のカスタムウォッチリストを作り、あなたがフォローしているティッカーシンボルを整理できます。セクター、アセットの種類、所有状況など、あなたが選んだ基準でシンボルをグループ化することもできます。

新しいウィジェットのオプション

中サイズと大サイズの株価ウィジェットで新しい2列のレイアウトを使えば、これまでより多くのシンボルを表示できます。

システム

新しい言語

システム言語に、新しくカザフ語加わります。

ヒント

コレクション

テーマと関心にもとづくコレクションにアクセスできます。

翻訳

カメラを使った翻訳

翻訳アプリでカメラを使えば、あなたの周りにあるテキストを翻訳できます。ビューを停止すると写真内のテキスト上に翻訳が重なって表示され、ズームインすると拡大できます。写真ライブラリにある写真内のテキストを翻訳することもできます。

新しい言語

翻訳アプリとシステム全体の翻訳機能が、トルコ語、タイ語、ベトナム語、ポーランド語、インドネシア語、オランダ語にも対応します。

画像を調べる

背景からの対象物の抜き出し

画像から対象物を抜き出したり、背景を削除して対象物だけにすることができます。写真アプリ、スクリーンショット、クイックルック、Safariなどで使えます22

「画像を調べる」の新しい対象

「画像を調べる」が認識する対象物に、鳥、昆虫、クモ、像が加わります23

天気

重大な気象警報の通知

現在地の近くで重大な気象警報が発表されると通知が届きます。

より詳しい気象情報

天気アプリ内のモジュールをタップすると、気温や降水量など、今後10日間の1時間ごとのより詳しい予報データが新しく表示されます。

| | コメント (0)

2022.09.10

iPhone14 2022年9月16日発売

いまなら新トクするサポートのご利用で iPhone の機種代金が最大24回分お支払い不要!月々のご利用料金、オトクな価格やキャンペーンなどの最新情報もこちら。




| | コメント (0)

2022.09.08

【速報】iPhone 14発表|新機能やカラー、発売日など最新情報まとめ





 


【速報】iPhone 14発表|まとめ情報、発売日や新機能、カラー、iPhone13との性能比較のアイキャッチ画像


日本時間2022年9月8日午前2時からのAppleイベント「Far Out」にて、iPhone 14シリーズが発表!


新モデルや新しい機能、スペック向上などさまざまな発表がありました。


今回はiPhone 14シリーズのスペックや特徴をご紹介していきます。


◆iPhone 14の発売日はいつ?


iPhone 14/Pro/Pro Maxは2022年9月16日(金)に発売され、iPhone 14 Plusのみ2022年10月7日(金)に発売されます。


◆iPhone 14のスペックと特徴


今回発表されたモデルは、iPhone 14/Plus/Pro/Pro Maxの4種類です。


スペックは以下のとおりです。



続いては、特徴についてご紹介していきます。


◇カメラ


iPhone 14 Pro/Maxは4,800万画素に向上しました。


また、インカメラはオートフォーカスが搭載、自撮りなどピントも簡単に合わせれるようになりました。


◇【iPhone 14 Pro/Maxのみ】Dynamic Island(ダイナミック アイランド)


今までノッチと呼ばれていただ黒い部分が、Dynamic Islandになったことにより、タイマーやミュージックのアートワークなど確認できるようになりました。


◇時表示ディスプレイが採用


ディスプレイがスリープせず、常にロック画面が表示されているので、画面をタップする必要がありません。


すぐに時間や通知、天気などを確認することができます。



| | コメント (0)

2022.07.22

iPhone、値上げでますます高根の花に 中古市場に余波

毎日に溶け込む、音。 GLIDiC SOUND AIR(グライディック サウンドエアー) TW-5100 ブラック ワイヤレスイヤホン Tile機能搭載 通常販売価格 (税込) 9,790 円

 

 

スマホを出さずにラクラク通話!Bluetooth接続で通話を自動録音 スマホ通話レコーダー StickPhone 8G 録音機 価格情報 通常販売価格 (税込) 15,400 円

 

 

コンセントが3口と4口のUSB付きハイブリッドマルチ電源タップ CIO 電源タップ usb付き usb スマホ USB4ポート ACプラグ3口 ホワイト CIO-KJ-C03 4.33 (12件の商品レビュー) 投稿する 項目別評価 耐久性 壊れやすい 普通 壊れにくい ユーザーのレビューを見る 価格情報 通常販売価格 (税込) 2,508 円


「この2週間で中古iPhoneに関する問い合わせが2倍以上になりました。以前から人気だった『iPhoneSE(第2世代)』は、ますます品薄になっています。バッテリーが良好で目立った傷などがなければこれまで2万円台で手に入る価格でしたが、7月以降は3万円を超えています」。こう話すのは、東京・池袋にある家電量販店の中古スマホ売り場の担当者だ。

 理由ははっきりしている。米アップルが7月1日からスマートフォン「iPhone」を含む製品について、日本で一斉に値上げしたからだ。今回の価格改定で、最新機種のiPhone13(128GB)の価格は税込みでは9万8800円から11万7800円と2万円近い値上がりで、率にして19%アップとなる。廉価版の機種、iPhoneSE(第3世代、64GB)の価格も5万7800円から6万2800円と5000円上昇、8%の値上げだ。アップルは値上げの理由を明らかにしていないが、今年3月以降米国の利上げを受けて日米金利差は拡大し、円安が急速に進んでいる。ドル建てで見た際の収益低下を回避するために、価格調整を実施したもようだ。

 値上げで割高感を持った消費者が中古市場に流れることで、中古スマホ市場の需給にも影響が出ている。iPhoneSEの品薄のみならず、そもそも中古品がまだあまり出回っていない新型機種の買い取り価格がここにきて大きく上昇している。インターネットでスマホ買い取りサイト「みんなのすまほ買取」を運営するニューズドテック(東京・千代田)によれば、2月初旬から7月初旬までの半年間で、iPhone13(256GB)、iPhone12(256GB)、iPhone11(256GB)の買い取り価格(Aランク)は、それぞれ15.4%、8.5%、7.8%増えた。

 調査会社のMMD研究所(東京・港)が2022年4月に実施した調査によると、中古スマホの所有率は11.6%と20年の約2倍となった。21年に利用する通信会社を限定した販売方法の廃止が中古品の流通増を促している側面はあるものの、やはり一番の要因は「スマホの高額化」だろう。

 10年前の12年9月に発売されたiPhone5の価格は税抜きで6万1680円からだった。最新機種の価格の約半分であることからも、iPhoneの価格は年々高くなっているのが分かる。だが、各国のiPhone価格に目を転じてみると、日本の販売価格は依然として割安だ。

価格改定後もドイツや中国より安い

 下図は、最新機種であるiPhone13、iPhone13 Pro Max、およびiPhoneSE(第3世代)の各国における販売価格を7月19日の為替レートでドル換算したものだ。日本に関しては、7月に実施した値上げ前後の販売価格、両方を表示している。



税金などを考慮せず各国のアップル直販サイトの表示価格を比較。1ドル=139円、1ドル=1ユーロ、1ドル=6.7人民元で計算。
税金などを考慮せず各国のアップル直販サイトの表示価格を比較。1ドル=139円、1ドル=1ユーロ、1ドル=6.7人民元で計算。

 7月の価格改定前、日本のiPhone価格をドル換算すると、米国を下回る水準だった。価格改定後はようやく米国を上回るようになるも、日本の場合、アップル直販サイトに表示されている販売価格は10%の消費税込みの価格だ。米国価格は税抜きで、これに各州が定める小売売上税などの税金が上乗せされる。

 米国での税金を勘案すると価格差は縮まるが、7月の値上げで日米の価格差が完全に解消されたとはいいがたい。一方、ドイツや中国と比較すると、円安効果で価格改定後も日本のiPhone価格は割安だ。長らく所得水準が上昇していない日本人にとっては「高根の花」になりつつあるiPhoneだが、米国以外の外国人にとっては「お買い得」なのである。

 同様の傾向は、調査会社、MM総研が実施した調査からも明らかだ。同社は値上げ前の6月、34の国・地域を対象に、アップルの直販サイトで販売されているiPhone13などの価格を調べた。それによると、6月1日の為替レートで換算した場合、調査対象としたモデルのいずれにおいても日本が最も安かったという。例えば日本では6月時点で9万8800円で売られていたiPhone13(128GB)は、日本以外の平均価格は12万6433円だった。

 前出の家電量販店の担当者は「外国人観光客の入国制限が緩和されたせいか、6月中旬に入り新品、中古を問わずiPhoneを購入する外国人が増え始めている。中には転売目的なのか、複数台購入する人もいる」と話す。

 アップルもこうした転売対策に乗り出したもようだ。アップルストアは、外国人旅行者などの非居住者向けに実施していた消費税免税対応を6月21日で終了した。だが、こうした措置を取ったとしても、日本のiPhoneは安い。

 日本のスマホシェアの半分近くを占めるだけに「iPhoneが日本でさらなる値上げに動くとそもそも高すぎて売れなくなるのでは」(家電量販店関係者)と、一段の値上げに懐疑的な声は根強い。海外と比べれば割安だが、グローバルで見ればまだ値上げの余地は大きいともいえる。円安は、日本のiPhoneユーザーに思わぬ試練を強いている。

| | コメント (0)

2022.06.22

i7からi13へそして、ソフトバンクからYモバへ その結果

携帯電話料金の変化

1月 6,263円 iPhone7の料金
2月 9,161円

変更手数料込(オンラインでの方ががお得)

3月 5,585円 iPhone7&iPhone13の料金
4月 3,394円 iPhone13の料金
5月 3,394円 iPhone13の料金
6月 3,394円 iPhone13の料金

という事で下記契約で月額料金は下がりました

 


下記は前回分です

バッテリー劣化のため、仕方なくiphone7からiphone13へ、SIMはソフトバンクからYモバへ変更することにしました。

機種変更、電話番号変更なし、本体価格は、115、920円、48回払い:2,415円/回

チョット驚きなのは、

  • イヤフォン無し、
  • 電源ケーブルなし
  • SIM変更は自分で行う
  • iphone7からiphone13への回復は自分で行う

という状況で販売店のサービスが変わったなぁとおもった 。

回復(データ引き継ぎ)は説明書をもらったが、パソコン(iTunes)からの説明はありませんでした。

iTunesを使用して、パソコンから回復を使用と思いましたが、iphone7ではIOS15.2を使用していましたが、iphone13はIOS15.1であったため、まずは、iphone13をIOS15.1からIOS15.2にバージョンアップしました。
回復終了がiphone13は見た目iphone7と同等になりましたが、タップしても動作しないアプリが多々ありましたが、Appstoreから再インストールしました。

これから充電器とカバー見つけなくてはならない

販売価格:3,300円


販売価格:5,280円 まだ、Yモバの変更はしていない!
ソフトバンクは日割りはしない、Yモバは日割り請求なんで、20日ぐらいまではソフトバンクを使用して25日以降にYモバに変更する方が得であるため。

| | コメント (0)

2022.06.16

iPhone価格、ついに日本が最安

調査会社のMM総研は、米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の世界34か国・地域での販売価格について、円換算では日本が最も安いとする調査結果を発表した。6月のアップルのオンライン販売価格を、1日時点の為替レートで円換算して比較した。


 最新機種「iPhone13」のデータ容量が128ギガ・バイト(GB)の価格は、日本が9万8800円。最も高かったのはブラジルの20万7221円だった。日本を除く33か国・地域の平均は12万6433円だった。


 2021年9月時点では、日本の価格は香港の9万6682円に次ぐ2番目の安さだった。MM総研は「もともと国内価格は海外より割安な設定だったが、円安の進行でさらに割安になった」と分析している。


 ただ、今後も円安基調が続けば日本の安さが際立つため、次期モデルの販売価格が引き上げられるとの見方も出ている。MM総研の横田英明常務取締役は「最大で2割値上げされる可能性もある」と指摘している。


 


| | コメント (0)

2022.03.31

携帯大手が中古iPhone販売に相次ぎ参入、「1円販売」で昔に逆戻り

日経XTECHより抜粋

携帯大手で中古iPhoneを販売する動きが進んでいる。KDDIは他社に先駆けて以前から「au Certified」の名称で展開していたが、ソフトバンクが「SoftBank Certified」の名称で2022年1月19日から、NTTドコモも「docomo Certified」の名称で2022年3月23日から提供を始めた。スマホ購入時のユーザーの選択肢が広がり、中古スマホ市場の拡大につながりそうだ。


現状はオンラインショップ限定

 もともと携帯大手は、各社がそれぞれ提供している「下取りプログラム」を通じて大量の中古スマホが手に入る。かつては、こうして携帯大手に集まった中古スマホが「協力会社などを通じて海外へ転売されるため、国内市場に流通しない」として、中古スマホの販売会社から不満の声も出ていた。この状況が変わりつつあり、ついには携帯大手自らも中古スマホの販売に乗り出した。

 ドコモは提供の狙いについて「中古スマホ市場の拡大や世の中のSDGs(持続可能な開発目標)への意識の高まりを捉えた」と説明する。ソフトバンクは「中古スマホ市場の盛り上がりを受け、我々にもチャンスがあると判断して提供に至った」としつつ、「単に端末を売るだけでなくプラスアルファで回線契約も獲得できるかがチャレンジ」と本音を漏らす。SoftBank Certifiedでは他社からの乗り換えを条件に端末販売価格を最大2万1600円割り引くキャンペーンなども展開している。収益の最大化という観点では新品の販売に越したことはないのだが、あの手この手で回線獲得の機会を狙っている。

 残念なのは、携帯大手3社とも現状では中古スマホの販売をオンラインショップに限定していることだ。各社とも全国に2000店舗以上ある携帯ショップへ中古スマホを配備するのは難しいのかもしれないが、中古スマホだからこそ現物を確認したいとするユーザーは多いはずである。各社は「クリーニング済み」「厳しい検査をクリア」「バッテリー最大容量は80%以上」「(一定期間は)無償交換に対応」などとうたっているが、ユーザーはどう反応するだろうか。

 一方、中古スマホの販売会社にとっては脅威となる。「SIMロックの原則禁止」などで中古スマホ市場がようやく活気づいてきたタイミングであり、携帯大手に顧客を根こそぎ奪われることにつながりかねない。

 ただ中古スマホの販売会社の中には携帯大手の参入を歓迎する向きもある。ニューズドテックの粟津浜一社長は「中古スマホに対しては『品質が悪い』『バッテリーの持ちが悪い』などのネガティブなイメージが強く、ネームバリューやブランド力がある携帯大手の参入で中古スマホの選択が増える可能性がある。確かに顧客を奪われる側面はあるが、市場の拡大につながるのでポジティブに捉えている」と話す。

「1円販売」で昔に逆戻り
 むしろ中古スマホの販売会社が懸念するのは、携帯大手によるiPhoneのたたき売りだ。最近はiPhoneが負担額1円などで販売され、「こうなると確実に新品のほうが選ばれるので純粋に顧客を奪われる」(ニューズドテックの粟津社長)。転売目的で購入する顧客も多いので端末を仕入れやすくなる面はあるものの、「海外の組織的な転売ヤーも復活し、かつて問題となったキャッシュバックフィーバーのような状態に戻ってしまった。明らかに不健全だ」(同)と指摘する。

 携帯大手によるiPhoneのたたき売りの影響を受けるのは、中古スマホの販売会社だけではない。格安スマホを手掛けるMVNO(仮想移動体通信事業者)も同様だ。MVNOの回線にいったん契約してから携帯大手の回線にMNP(モバイル番号ポータビリティー)で乗り換える「ホッピング行為」が増え始めた。

 業界団体のテレコムサービス協会MVNO委員会は2022年3月18日に公表した「MVNOの事業環境の整備に関する政策提言2022」で、「総務省が根絶するとの決意を示した『端末の大幅な値引き等により利用者を誘引するモデル』が復活している」と指摘する。その上で「ホッピング行為の多発がMVNOの事業運営のみならず(転売の誘発などで)社会的にも大きな影響を及ぼし得ることを鑑みれば、このような事態は速やかに解消されるべきだ」と訴えた。

 業界関係者からは「携帯大手3社とも1円販売をやめたがっているが、他社がやめないので引くに引けなくなっている」との指摘が出ている。この状況は2013年度に大きな問題となったキャッシュバック競争のときも同じだった。「止められるとすれば公正取引委員会しかない」ともいわれるが、年間最大の春商戦もいよいよ終盤に差しかかりつつある中、どう決着するだろうか。

| | コメント (0)

2022.03.28

ちょっと一言

alone60としていますが、75歳・後期高齢者になりました。

このブログをはじめ、wordpressのブログ各種ページ(サイトマップ参照)など情報発信はマダマダ続けていきます。

よろしくお願いいたします。(4649:よろしく)

2018oac1

| | コメント (0)

«新しい「iPhone SE」を3月18日に発売