« NO.13:「メッセージ」の内容は? | トップページ | NO.15:怖い「メッセージ」その2 »

2018.04.20

NO.14:怖い「メッセージ」その1


NO.13です

以下は、「メッセージ」の全文です
前文は英語で、依頼内容は日本語です
信じてくださいと言われてもチョット、信じられないです
------------------------------------------------------
Am Blaz from USA but currently working in Syria as a military army
Can I trust you

私の新しい友達を挨拶してください。私はYOUNG WOO BLAZは韓国出身ですが、アメリカに住んでいます。私はアメリカに住んでいますが、現在はシリアで平和維持の軍隊として働いています。私たちはここアフガニスタンのシリアで40人の軍人私たちは戦時中にいくつかのテロリストのためにいくつかの逮捕をしたので、私たちはここでシリアで現金を作りました。私のお金の分は約$(1150万ドル)ですが、ここシリアではセキュリティ会社とこの大きな金額私はシリアでこのお金をここから引き出すために助けが必要私の男性の多くは自分のシェアを動かしているので、私の親しい友人は私が帰るまでこのお金をあなたの国に移すためにあなたの助けが必要ですあなたの国であなたに会いに来てください。私は1ヶ月以内にここにいてください。私のメール(yblaz@yahoo.com)に私に連絡してください。外交的に行く。私はあなたが私を助けるときに、このお金の40℅を提供する準備ができています。

この金を動かすには、私に送る必要があるだけです。私がここで取り決めを終え、お金をあなたの国であなたに移すことができるように、

1あなたの氏名とあなたの国名と都市名
2あなたの完全な連絡先と自宅の住所
3あなたの携帯電話番号
あなたのIDカードのいずれか4

私の電子メールであなたからの連絡を待っています。良い一日を

-----------------------------------------------------------------------------

私は

facebbook

では個人敵情を

私のページ

では、IT関連や社会的情報を掲載しています

|

« NO.13:「メッセージ」の内容は? | トップページ | NO.15:怖い「メッセージ」その2 »

facebook」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3855/66630565

この記事へのトラックバック一覧です: NO.14:怖い「メッセージ」その1:

« NO.13:「メッセージ」の内容は? | トップページ | NO.15:怖い「メッセージ」その2 »