« iphone7もios11.2に更新されました | トップページ | スマフォレンズ »

2017.10.18

2画面スマホ「M Z-01K」登場

ITmedia より

Z-01Kの最大の特徴は、5.2型フルHD(1080×1920ピクセル)液晶を2枚搭載している点にある。動画を見ながらSNSを利用したり、地図を見ながら店舗情報を確認したりと、「2つの画面を同時に見たいというニーズが確実に存在することがユーザー調査から分かった」(ドコモ関係者)ことから、ZTEと協力して開発を行ったという。

 表示は「1画面」「2画面」「大画面」「ミラー(2画面に同じ画面を投影)」の4モードから選択できる。

 1画面モードでは、普通のスマートフォンと同じ感覚で利用できる。使っていない画面をスタンド代わりに使うこともできる。

 2画面モードはOS標準の「マルチウィンドウ」機能を応用して実現している。そのため、同機能に対応するアプリであれば、理論的には2画面モードで使えるという。

 大画面モードでは、2つの画面を2160×1920ピクセルの「6.8型ディスプレイ」として扱うことができる。ドコモ純正アプリでは「dマガジン」と「dブック」が大画面モードへの対応を予定しており、実際の本に近い感覚で読書できるようになるという。

|

« iphone7もios11.2に更新されました | トップページ | スマフォレンズ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3855/65932031

この記事へのトラックバック一覧です: 2画面スマホ「M Z-01K」登場:

« iphone7もios11.2に更新されました | トップページ | スマフォレンズ »