« 2017年6月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017.09.26

UQ mobileもiPhone 6sの取り扱いを表明、Y!mobileに即対抗

UQコミュニケーションズは2017年9月25日、MVNO(仮想移動体通信事業者)として展開する「UQ mobile」において、米アップルの「iPhone 6s」の取り扱いを始めると発表した。32Gバイトモデルと128Gバイトモデルの2種類を用意し、10月中に発売する。価格と販売開始日は改めて発表する。

 競合のソフトバンクは同日、Y!mobileで10月上旬からiPhone 6sの取り扱いを始めると発表しており、UQコミュニケーションズは即座に対抗した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone8とiPhone7の差

iPhone8最速レビュー 10年の集大成、高い完成度  :日本経済新聞より抜粋

iPhone8で初めて採用されたワイヤレス充電は電磁誘導方式で、アップル独自の規格ではない。すでに一般化されている「Qi(チー)」というオープンな規格を採用した。実際にiPhone8でワイヤレス充電をしてみたが、充電台に置くだけで充電が始まるのはかなり便利だ。
ワイヤレス充電スタンド iphone8/iphone8 plus/iphoneX 対応 急速充電器 Wireless Charger Stand 丸型超薄い ワイヤレス充電スタンド 「Qi」準拠ワイヤレスチャージャー 置くだけ充電 軽量小型 無線充電器 スマート (ブラック)

背面にある2つのカメラを活用し、「ポートレート撮影」機能を搭載した。これは被写体の背景をボカす機能だ。ボカす機能そのものは昨年のiPhone7プラスにもあったが、今回から「スタジオ照明」や「ステージ照明」といったように、光の当たり方を変えるモードが備わっている。iPhoneが顔と背景を区別し、顔の輪郭や表面に光や影を加えることで、これまでスマホでは撮影できなかったような仕上がりの写真にできるのだ。

 他のメーカーが女性向けに「美肌モード」のようなものを付け加えるが、アップルの場合、幅広い人を狙って、このような誰でも楽しめるモードを追加したのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.21

iPhone X、税込み14万円の価格を巡って「買う/買わない」論争が勃発

ニフティニュースより

「買わない派」の意見だ。

 今回、最も注目されている顔認証システム「Face ID」。これにはSNS上で以下のような投稿が見られる。

「いちいち顔を近づけなければいけないのは指紋認証より不便」

「サングラスの場合どうするのか?(後に問題ないことが判明)」

「有機EL、全画面、顔認証全てSamsung S8のマネで目新しくない」

「10万円以上するものを毎年買い換えるとか常識的におかしい」
「高くない派」は何を根拠にしているのか

 やはり、iPhone Xは高いのだろうか?

 参考までに、2008年に日本で発売されたiPhone3G(8GB)の価格を見てみると、199ドル(2万1000円)。それからiPhoneの価格は一貫して上昇している。スペックの差はあれど、初代iPhoneの発売当時と比べればかなり高価格になっているのは事実だろう。

 だが、「買う派」は「買わない派」に対して真っ向から以下のように反論を述べている。

「パソコンと同じ値段っていうけど、パソコンより圧倒的に使ってるんだから別に高くない」

「iPhoneって、一日で最も触れているもので、一番ないと困るものなんだからこれくらいの値段でもいいんじゃないの」

「他のモノと換算してどうするの? うまい棒そんなに食べたくないし」

「モノの価値は買う人がそれにカネを払う価値があると思ったら正当なんだよ。アイドルの握手券目当てでCD買うオタクに『そんなに買って意味あるの?』って聞くのは愚問でしょ」

 つまり、「買う派」は高いという意見に対し、それほどカネをかける意味があると述べているのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.19

KDDI、ソフトバンク対抗でiPhone 8/8 Plusの実質負担額を引き下げ

NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯電話大手3社は2017年9月15日、iPhone 8/8 Plusの販売価格をそれぞれ発表した。税込みの実質負担額は、iPhone 8の64Gバイトモデルが1万7280~3万1752円、同256Gバイトモデルが3万5520~5万112円、iPhone 8 Plusの64Gバイトモデルが2万9040~4万3632円、同256Gバイトモデルが4万7520~6万1992円となった。新規/MNP(モバイル番号ポータビリティー)/機種変更のいずれの場合もソフトバンクが最も安い。


日経ITproより抜粋

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.09.13

iPhone Xがやってきます。 予約注文は10月27日午後4時01分(日本時間)から。

iPhone Xがやってきます。
予約注文は10月27日午後4時01分(日本時間)から。

iPhoneXは有機ELディスプレーを採用し、これまでからデザインを一新。iPhoneの象徴的な操作体系のひとつであったホームボタンを廃止。指紋認証機能である「タッチID」もなくした。代わりに顔認証機能「フェースID」を取り入れた。

「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」 「Apple Watch Series 3」「Apple TV 4K」は2017年9月22日に発売します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iphoneにつなげて楽しむ360度カメラ「Insta360 ONE」

Insta360 ONE 360度カメラ、7K写真、4Kビデオ、iPhone 7シリーズ, iPhone 6シリーズ

Insta360 ONEのスペック

サイズ 幅96×奥行き36.5×高さ25mm
重量 82g
対応機種 iOS 9.0以降、iPhone 6/Plus、iPhone 6s/Plus、iPhone 7/Plus、iPad Pro (9.7インチ、12.9インチ)、iPad Air 2
レンズ F2.2、210度×210度
シャッタースピード 調節可能
ISO感度 調節可能
解像度 静止画7K(6,912×3,456ドット)、動画4K(3,840×1,920ドット/30fps)、スローモーション動画(2,048×512ドット/120fps)
対応SNS Facebook、YouTube、Periscope、Instagram、LINE、Facebook Messenger、Twitter
静止画ファイル形式 insp、JPEG、RAW
動画ファイル形式 insv、MP4、LOG

本製品最大の特徴はiPhoneのLightningコネクタに挿して使用できること。撮影した写真はInsta360 ONE内のmicroSDカードと、iPhone本体に同時に保存されます。そのためほかの360度カメラのように、撮影後スマホに画像を転送することなく、すぐSNSに投稿可能です。動画についても有線接続されているおかげで、約10秒の4K動画の共有(エクスポートとアップロードが自動で行なわれます)にかかる時間は約24秒程度です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年10月 »